杏の会×VirtuRose

〜VirtuRose 今後の演奏予定〜

■森の音楽会

日時:6月8日(日)14時〜 場所:藻岩山中腹駅2F フォレストギャラリー
※無料でお聴きいただけます(藻岩山中腹駅へのロープウェイ藻岩山観光自動車道の利用料金などは別途かかります)

■もいわ山 アフタヌーンスイーツ&コンサート

日時:7月18日(金)15時開場 16時開演
場所:札幌もいわ山ロープウェイ山頂レストラン『THE JEWELS
料金:2500円(ロープウェイ・ミニケーブルカー・スイーツ・お飲物代込)

 

■VirtuRose サロンコンサート vol.1

日時:8月21日(木)開演19:30(予定)
場所:カワイ札幌コンサートサロン Chou Chou
(札幌市中央区北3条西1丁目1−1パナソニックビル1F)

料金:3000円


 

先日、杏の会春のコンサートが催されました。この会も、なんだかんだともう2年ほど続いていることに驚きです。

今回は初めてヴァイオリンとのデュオを聴いていただきました。昨年暮れより活動しているVirtuRose(ヴィルトゥローズ)のヴァイオリニスト能登谷安紀子さんにご登場いただきました。ちなみにこのVirtuRose というユニット名、1回聞いただけではなかなか覚えるのが難しいため、演奏会に来てくださった方々には能登谷さんのお手本付きでの発音練習があったりします・・。ヴィルトゥローズの意味はまた、いずれ・・・。

IMG_7579

開場前の奥井ギャラリーで新緑を見ながらのリハーサル。

バッハのインベンションから始まり、ボッケリーニのデュオ、ヘンデルのパッサカリア、レベッカ・クラークの小品などの幅広い時代の作品、そしてヴィルトゥローズのオリジナル曲を演奏しました。お客さまからはヴァイオリンとチェロだけでこんなに可能性が広がるものなんですね、というお声をいただきました。また、能登谷さんが編曲した『故郷』の主題による変奏曲も好評でした。

IMG_7539 IMG_7620 IMG_7654

たっぷりと演奏を聴いていただいた後は、恒例のお茶タイム。
いつもは、お客さま同士の交流会のような形にしていたのですが、今回はお席についたそのままで、私たちが対談(というか、漫才)をすることになりました。人前でのお話は苦手な私ですが、ノトヤさん、結構つっこみどころ満載なので普段の話の延長みたいにして話をしていたらお客様も楽しんでいただけたようで、杏の会至上最高の盛り上りでした。

今後、VirtuRose の演奏機会も増えていきますので、どうぞみなさまお運びください。

少し先の話になりますが杏の会秋のコンサートは、トーン・アーティストオフィス主催で4つのチェロのアンサンブルを企画しました。
海外・日本各地で活躍中の若手チェロ奏者3名を道外から呼ぶ予定でいます。近くなったらご案内させていただきます。

IMG_7609

一応、10月13日に開催予定。コンサートでもちゃっかり宣伝。
宜しくお願いします。

 

 

 

HOME
Blog Top
Twitter
Facebook
  • カテゴリー