Scheduleコンサート・ライブ情報

【12/7 ブラームスの室内楽】

2019.09.04

今年最後のコンサートのご案内です。

昨年開催して好評をいただきました《VirtuRose サロンコンサート vol.4 メンデルスゾーンの室内楽》に続き、今年は vol.5 としてブラームスの室内楽を取り上げます。
メンデルスゾーンの作品は限りなく天才的で爽快な部分が魅力でしたが、ブラームスは深い精神性と、知るほどに共感できる部分が広がっていくところに魅力を感じています。

今回は新しい試みとして、札幌医科大学で哲学を教えていらっしゃる船木 祝さん主催の哲学カフェとの共催で、ブラームスの世界を音楽家と哲学者の視点からお話する『ブラームスの世界~音楽と哲学~』も公演に先駆けて行います。

ご参加いただいた方限定で、12/7のコンサートチケット1割引いたします。
ブラームスは苦手で・・・という方ウェルカムです!

出演:
能登谷安紀子(ヴァイオリン)
中島杏子(チェロ)
ゲスト/恩田佳奈(ピアノ)

演奏曲目:

ヴァイオリンソナタ 第3番 ニ短調 Op.108/ ブラームス
チェロソナタ 第1番 ホ短調 Op.38 / ブラームス
ピアノ三重奏曲 第2番 ハ長調 Op.87/ ブラームス

開催場所 奥井理ギャラリー
開催日時 2019年12月7日(日)15:00開演(14:30開場)
料金 3,000円(学生2,000円)
ウェブサイト
お問い合わせ ☎︎090-3897-7631(VirtuRoseサロンコンサート実行委員会)
✉︎ classiclabo@gmail.com

Blog

2022.01.08
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 コロナ禍にありながら演奏家でいることの難しさ。 昨...
2021.05.30
最近はレッスンについてのお問い合わせが増えており、レッスン内容や取り組みなどについても少しずつ発信し...
2021.01.05
昨年のリサイタルについて、作曲家の八木幸三さんが評を書いてくださりました。 長い準備期間(企画書制作...
2020.10.28
10/25(日)開催のリサイタルが無事に終わりましたことをご報告いたします。 このような状況下での開...